◎たんぽぽ 入会のご案内

会員資格
たんぽぽの会員資格には「正会員」「賛助会員」の2種類があります。


◎正会員:子宮筋腫や内膜症、腺筋症など腹腔内の婦人科疾患の当事者
(現役の患者に限らず、体験者の方も含みます)

◎賛助会員:患者の家族および医療関係者、マスコミの方など、婦人科疾患の当事者以外でたんぽぽの活動に賛同される方

会費(正会員・賛助会員共通)
・入会金:1,000円
・年会費:4,000円

会費年度
4月から翌年3月までを年度のくくりとしています。
年度途中のどの時点で入会されても、入会金・年会費は同額で、その年度に発行された機関誌を遡ってお送りします。機関誌以外の資料もその際にお送りします。
2・3月に入会される方に最初に送られる機関誌「たんぽぽ通信」は、1月末に発行されるものとなります
この時期に入会される方で、すぐに機関誌「たんぽぽ通信」が読みたいという方は、 バックナンバーをあわせてご注文ください。

継続会員の入金時期
入会後は毎年2~3月に次年度会費の納入をお願いしています。
12月・1月に入会される方は、その点をお気をつけください。

入会手順
1)以下のメールアドレスにメールをご送信ください。
送信先:shg@tampopo-org.com
(メーラーがたちあがります。立ち上がらない場合には、上記アドレスまでご自身のメーラーで送信してください。)

タイトル:入会希望

メールの本文に、以下のことをご記入ください。
・ 「正会員・賛助会員」の別
・郵便番号、住所
・氏名
・たんぽぽに期待すること


2)メールがたんぽぽに届きましたら、会の案内パンフレットと振替用紙をご送付いたしますので、郵便局にてお振り込みください。
振り込み用紙の記入例

3)たんぽぽ事務局で入金を確認しましたら、その時点で年度内に発行された機関誌 「たんぽぽ通信」 を送付します。
※お急ぎの方は、郵便局の郵便振替用紙を使ってお振り込みください。
 
振替用紙の通信欄には、以下の事項をご記入ください。
なお、現金書留による入金は受け付けておりません。

a) 宛先と口座番号
・正会員:郵便振替口座00270-8-76303「たんぽぽ」
・賛助会員:郵便振替口座00240-0-9783「たんぽぽ賛助会」

b) 金額 : 入会金1,000円と年会費4,000円の計5,000円

c) 記入事項:(なるべく大きく判読しやすい文字でご記入ください)
 1)「●●年度 新入会」(継続会員の振り込みの場合は「継続」)
 2)氏名とフリガナ
 3)郵便番号、住所(都道府県名から)
 4)電話番号(市外局番から)
 5)バックナンバーをご希望の場合は「バックナンバー希望」
 6) あなたがこれまでに体験した疾患は次のどれでしょうか。
振替用紙には疾患名の番号のみをお書きください。
複数の疾患を合併している方はその番号をすべて書いてください。
   1 子宮筋腫
   2 子宮内膜症(卵巣チョコレート嚢腫以外)
   3  卵巣チョコレート嚢腫
   4  卵巣チョコレート嚢腫以外の卵巣嚢腫
   5  子宮腺筋症
   6  その他

たんぽぽ通信のバックナンバーも同時に申し込む時の
振り込み用紙の記入例

 
▼機関誌「たんぽぽ通信」バックナンバーの頒布について

過去2年間に発行された「たんぽぽ通信」の バックナンバーが
セットになったものを、 正会員・賛助会員に限り、2,000円で
お分けしています。
入会時にバックナンバーをご希望の方は、 振込用紙の通信欄に
「バックナンバー希望」と書き添え、入会金・年会費と併せて
7,000円をご入金ください。
入会後に改めてバックナンバーだけご請求される方は、その旨を通信欄に
明記し、2,000円をご入金ください。
なお、バックナンバーのばら売りはいたしませんので、ご了承ください。


たんぽぽ応援のカンパをお願いします

たんぽぽのような顔の見える関係を大切にするセルフヘルプの活動は、SNS等の普及によって会員数が減少する傾向がありますが、社会的にはとても意義のある活動だと考えています。ぜひ私たちの活動を応援する意味でカンパをしていただきたく、ご協力よろしくお願いします。

郵便口座番号:00270-8-76303

口座名:たんぽぽ

(通信欄にカンパとご記入ください)

★お知らせ★

たんぽぽでは、会員の方でも基本メールでのご相談は受けておりません。ぜひ月3回の電話相談をご利用ください。会員の方であれば納得できる答えが見つかるまで何度でもご利用できます。

たんぽぽに携帯からお問い合わせいただく場合、返信はPCからいたしますのでメールが届かない場合があります。たんぽぽのメールアドレスを「受信可能設定」にしておいていただきますよう、よろしくお願いいたします。

AMAZONのご利用は!

 たんぽぽのホームページは、アマゾンのアソシエイトサイトプログラムに参加しています。 たんぽぽホームページからクリックしてAmazonのサイトへ飛び、そのまま本やその他のお買い物をされると、 自動的にたんぽぽにカンパしてくださったことになります。

ツイッターによる情報お知らせは2月で終了しました。