2018年

10月

01日

2018年10月の活動スケジュールです

・事務作業は毎週火曜午後

10/6(土)たんぽぽ電話相談

10/6  (土)たんぽぽセミナー

10/13(土)たんぽぽ電話相談

10/20(土)船橋例会(おしゃべり会)

10/28(日)会員専用電話相談

セミナー「婦人科疾患の漢方治療」講師 久米由美さん

穴守診療所 院長・東京女子医科大学東洋医学研究所 非常勤講師

 

10月6日(土)14:00~16:30 立川市女性総合センター・アイムにて開催します。

参加無料・定員60名 開場13:30 先着順で入場いただけます。お申し込みは不要です。

たんぽぽセミナー リプロダクティブ・ヘルス/ライツ講座(平成30年度アイム市民企画活動事業)

主催:立川市 男女平等参画課  企画・運営 子宮筋腫・内膜症体験者の会 たんぽぽ 

 

月経過多や月経痛などの月経異常、更年期症候群、冷え症、自律神経失調症などの症状緩和に、漢方を上手に取り入れてみましょう。東洋医学的アプローチによる養生法や健康に生きるための工夫についてもお話しいただきます。会員の方はもちろん、一般の方もご参加できます。ぜひお越しください。詳しくはこちらのページへ

たんぽぽ は子宮筋腫・内膜症・腺筋症の当事者の自助グループです ★あわてなくても大丈夫。あなたのそばに仲間がいます★

<お願い>

免責事項について

このホームページの情報は子宮筋腫・内膜症の患者や体験者である「たんぽぽ」の会員が収集し、まとめたものです。 専門書にもあたって調べていますが、医療専門家の手になるものではありませんので、その点をご了承ください。 これらの医療情報について、間違いやわかりにくい点などありましたら、 shg@tampopo-org.com までご意見をお寄せ下さい。 恐縮ですが、テキスト形式のみでお願いします。なお、ファイルの添付はおやめ下さい。

著作権の転載・複製について

ここに掲載された文章全ての 著作権は「子宮筋腫・内膜症体験者の会・たんぽぽ」が保有しております。 これら全ての情報の無断での転載および複製を禁止いたします。 転載および複製についてはshg@tampopo-org.comへ。

子宮筋腫・内膜症体験者の会 たんぽぽでは、特定の医療機関、医薬品、健康食品等の広告の掲載は受け付けておりませんので、ご了承ください。              

  Copyright(C) 子宮筋腫・内膜症体験者の会 たんぽぽ 1999-2018, AllRights  Reserved

たんぽぽの活動

たんぽぽでは、子宮筋腫や内膜症、腺筋症などの婦人科疾患の診断を受けた方が、互いに支えあい、 励ましあうためのさまざまな場を提供しています。
全ての活動は会員によるボランティアです。遠方にお住まいの方や、家事や仕事で忙しい方でも参加できる機会を設けるよう努力していますので、 ただ受け身で情報を受け取るだけでなく、ぜひ積極的に活動にご参加ください。

たんぽぽ応援のカンパをお願いします

たんぽぽのような顔の見える関係を大切にするセルフヘルプの活動は、SNS等の普及によって会員数が減少する傾向がありますが、社会的にはとても意義のある活動だと考えています。ぜひ私たちの活動を応援する意味でカンパをしていただきたく、ご協力よろしくお願いします。

郵便口座番号:00270-8-76303

口座名:たんぽぽ

(通信欄にカンパとご記入ください)

★お知らせ★

たんぽぽでは、会員の方でも基本メールでのご相談は受けておりません。ぜひ月3回の電話相談をご利用ください。会員の方であれば納得できる答えが見つかるまで何度でもご利用できます。

たんぽぽに携帯からお問い合わせいただく場合、返信はPCからいたしますのでメールが届かない場合があります。たんぽぽのメールアドレスを「受信可能設定」にしておいていただきますよう、よろしくお願いいたします。

AMAZONのご利用は!

 たんぽぽのホームページは、アマゾンのアソシエイトサイトプログラムに参加しています。 たんぽぽホームページからクリックしてAmazonのサイトへ飛び、そのまま本やその他のお買い物をされると、 自動的にたんぽぽにカンパしてくださったことになります。