月経随伴性気胸サークル (TES.pc桔梗)学習会&交流会のお知らせ

月経随伴性気胸とは、子宮内膜症が原因でひきおこされる気胸です。患者数は少なく、それゆえ治療法についての情報もまだ少ない疾患です。

たんぽぽのおしゃべり会やセミナーにも参加してくださっている月経随伴性気胸サークルの桔梗の会で、8月8日(土)に講演会と交流会が開催されます。講師は東京大学医学部付属病院・女性診療科 甲賀かをり医師です。個別相談は会員のみとのことですが、講演会などは会員以外の方でも参加可能になったとのことです。関心のある方はどうぞTES.pc桔梗のホームページをご覧になってください。ホームページ上で仲間に呼びかけ活動をされていて、現在会員数が100名になったとのことです。子宮内膜症のなかでも少数派である月経随伴性気胸に苦しむ人たちが一人でも多く仲間と出会って、必要な情報を得たり、話し合えて元気をもらえるといいと思います。


たんぽぽ応援のカンパをお願いします

たんぽぽのような顔の見える関係を大切にするセルフヘルプの活動は、SNS等の普及によって会員数が減少する傾向がありますが、社会的にはとても意義のある活動だと考えています。ぜひ私たちの活動を応援する意味でカンパをしていただきたく、ご協力よろしくお願いします。

郵便口座番号:00270-8-76303

口座名:たんぽぽ

(通信欄にカンパとご記入ください)

★お知らせ★

たんぽぽでは、会員の方でも基本メールでのご相談は受けておりません。ぜひ月3回の電話相談をご利用ください。会員の方であれば納得できる答えが見つかるまで何度でもご利用できます。

たんぽぽに携帯からお問い合わせいただく場合、返信はPCからいたしますのでメールが届かない場合があります。たんぽぽのメールアドレスを「受信可能設定」にしておいていただきますよう、よろしくお願いいたします。

AMAZONのご利用は!

 たんぽぽのホームページは、アマゾンのアソシエイトサイトプログラムに参加しています。 たんぽぽホームページからクリックしてAmazonのサイトへ飛び、そのまま本やその他のお買い物をされると、 自動的にたんぽぽにカンパしてくださったことになります。

ツイッターによる情報お知らせは2月で終了しました。